2022.01.29

子育てしながら単価30万のWebデザイナーになれます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス&マーケティング

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は、子育てしながらでも
高単価なWebデザイナーさんを多数
排出されている、荻原さんをご紹介します。

Webデザイナーを育てる荻原さん

荻原さんは、以前、私の陰陽五行論も
受講していただいたことのある、
Webデザイナーを育てるスクールの経営者。

優秀なマーケッターで、
コピーライターでもあります。

そして荻原さんは3人のお子さんを育てる
ママ起業家でもあります。

同じようなママデザイナーさんが
しっかりと生活できるような
単価をいただくため、
高単価デザイナーの育成業を始めました。

Webデザイナーとしても超一流!

そして、荻原さんご自身は、
中3・小2・2歳児と年の離れた
お子さんが3人いらっしゃる中、

それでも、バリバリ
Webデザイナーとして活躍され
LP 1本の制作単価は50万円!

受講生さんたちの制作単価も
1本20~30万円以上!

さらに2020年、コロナ禍にも関わらず
年商1000万を超えられ法人化。

ライティング、デザイン、
コーディング、広告運用まで
一貫して提供できる
マーケティングデザイナーという
肩書で活動されている実力者です。

Webデザイナーさんの苦労とは?

ココからは荻原さんの言葉を借りて
ご紹介しますね。

-----
結果が出せるWebサイトやLPを
作れれば、高単価にしても求められる
Webデザイナーになれます。

とはいえ…

・ヒアリングで何をどう聞けば
 良いのか分からない…
・クライアントの差別化ポイントが不明…
・デザイン時の色選定でいつも迷う…
・イマイチこのデザインで良いのか
 分からない…
・クライアントの意見がまとまらず、
 制作が終わらない…

単価を上げる前に自信が持てず、
クライアントに振り回されてしまい、

結局低単価から脱することができない…
というWebデザイナーも多いハズ。

マーケティングデザイナー養成講座なら
そんな疑問・課題をスッキリ解決です!

1日3時間のWeb制作で単価30万円!?

PC初心者に電話対応のみで
問題解決してきたスキルで
荻原さんは誰にでも分かりやすく、
かみ砕いた解説をしてくれます。

具体的なデザインのBefore→Afterで
結果が出せて高単価にしていける
スキルをお伝えします!

高単価でもクライアントに求められ、
結果が出せるWeb制作をしていきたい

Webデザイナーさんは是非、

荻原さんのスクールの門を
叩いてみてください。

マーケティングデザイナー養成講座
オンラインプレセミナー&説明会は
こちらです。

 ▽ ▽ ▽

マーケティングデザイナー養成講座をみてみる

コメントを残す

*