2022.01.09

大雪の日にカギをなくしました…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日常や趣味等

ビジネス陰陽師の吉川です。

自業自得ではありますが、
先日の大雪の際に、
玄関のカギを落としてしまい、
大変な目にあいました。

ネタとして読んでいただければ。

大雪の日に…

先日の関東の大雪の際、
朝から資料作りをしており、

夜からのセミナーに備えて
夕方ごろコンビニに、
夕飯を買いに行きました。

そして帰ってきて気づいたのが

カギを入れた小銭入れがない‥‥!

慌てて歩いて5分のコンビニに戻り
探してみると…
店内にも、通った道にもなく。。。

店員さんに聞いたり、
3往復ほどして探しましたが
全然ありません。

ちょうど財布が、私の金運を
上げてくれる白色で
雪が降り積もっていたので
全く視認できないのも災いしました。

鍵の110番を呼ぼう!

仕方ないのでカギの110番
(レスキュー会社)を呼ぶことに。

何社か電話を掛けてみるも
「今日の大雪で夜24時ごろになります」
「今日は無理ですね。。。」
「あと2時間後なら何とか」

どうも、大雪で道が凍っているのと
出動が増えたせいで、カギの110番も
急に込み合ってしまった様子。

いや、夜セミナーあるし、
資料作りもあるし、間に合いません!

5社目くらいでやっと
「30-60分でいけます」
という業者が見つかりました。

そして寒空の下、1時間ほど時間をつぶし
やっと来ていただきました。
ムチャクチャ寒かったですね。

壊すしかない!

到着した業者のお兄さんは、
玄関に行かず、いきなり
家の周りをグルグル回り始めます。

「??」

何をしているのか、聴いてみると
驚愕の返事が。

「玄関のディンプル錠は
 ピッキングできず、開けられないんです。
 だから、玄関以外に入れる窓とかが
 ないかと思って…」

「え!?玄関を開けてくれるんじゃ・・・」

色々と聞いてみると、
どうもそれが真実らしく、、、

「カギを切断して開けるしかないですね。
 カギごと交換すると、
 6万5千円になりますがどうしますか??」

うお!高い!

散々迷った末に・・・

お兄さんも気の毒に思ったのか、
一緒にカギを探してくれたりしましたが
やはり見つからず、仕方ありません。

散々迷った末に、
「交換でお願いします」

ということで、玄関のカギを
電動のこぎりで切断してもらって外し、
新しいものに交換しました。

(もう夜でしたがかなり大きな
 金属の切断音がでました。)

そしてやっと無事に、
2-3時間ぶりに我が家に入れました!

教訓

考えてみたのですが、
特に教訓はありません!

今までこの距離で財布を
落としたことはないのですが、
いったい何だろうか・・・

久々にショックなできごとでした。

陰陽五行論的には、落とし物をするのは
自分の何かがずれているとき。

心して、今後を過ごしていきたいと
思います!

皆様も、落とし物にはお気を付けください。

コメントを残す

*