2021.11.01

お遍路さん 道中の楽しみ 鴨ちゃん編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日常や趣味等

ビジネス陰陽師の吉川です。

先月末に、第2回目の
お遍路さんに行ってきました。

今回は、ゲストの参加があり、
道中がまためちゃくちゃ楽しく
なったので、今日はそのお話です。

初のゲスト参加!鴨ちゃん!

第2回目となったお遍路さんには
一緒に歩いてくれる、
初のゲストが登場しました!

1人目は、身体の専門家、
鴨谷さん(鴨ちゃん)です。

身長181cm、体脂肪4%のブルース・リー!

古武道などから、人体の効率的な
動かし方を研究されており、
ボディワークなどを教えて
いらっしゃるイケメン!

そして、身長181cm、体脂肪4%(!)の
ブルース・リー体形!

元々ブルース・リーに憧れて
この世界に入ったそうで、
バッキバキの身体をしておられます。

その鴨ちゃんと、道中、

・足が痛いときの回復方法
・楽になる、足がドンドン前に出る
 歩き方
・全然力を入れてないのに、
 人を倒したりコントロールしたりする
 身体の使い方

などを実地でレクチャー
いただきながら
一緒に歩くことができました。

ガッツリご指導いただくと当然、
指導料も発生するのですが、

「全然大丈夫です!」という
イケメンぶりで、たくさんの
身体の使い方を教わりました。

長距離の、楽な歩き方とは?

文章だと中々難しいのですが、
教わった楽な歩き方を1つだけ
お話ししますね。

それは、自分の後ろからそよ風が
吹いている、というイメージを
持ちながら歩くこと。

不思議なことに、それまで
足を前に出して歩いている
感じだったのですが、

急に背中を押されているような
感覚になり、足が勝手に
前に進むようになりました。

人間のイメージ力のすごさを
体感したワークでした。

皆様も、歩くときには是非意識
してみてください。

じっくり人と話せる貴重な機会!

もちろん、身体の話ばかり
していたわけではなく、
1日半くらい一緒にいましたので、

一緒に温泉に入ったり、
男同士、恋愛の話をしたり、

私の方でも鴨ちゃんの宿命を
拝見して、アドバイス
させていただいたり・・・

すっかり仲良くなりました!

考えてみると、大人になって
人と一緒に、20kmや30kmの距離を
一緒に歩くことはそうそうありません。

また、マラソンのような競技だと
長い距離を一緒に走ったとしても
そんなに話すわけにはいきませんよね。

参加メンバーも現役のビジネスマンで
仕事がありますので、
こんなにじっくりと人と話せる機会は
中々ないもの。

改めて、良い時間を
過ごさせていただきました。

目的地に早く着くよりは、いかに
そのプロセスを楽しみ、
豊かな時間を過ごさせていただく
ことに感謝するか、

そんなことが大事だと
気付かせてくれた
第2回のお遍路さんでした。

今回もう一人ゲストが来てくれたので
またお話ししますね。

コメントを残す

*