阿字観(あじかん)と護摩(ごま)行に来ませんか?

ビジネス&マーケティング

ビジネス陰陽師の吉川です。

2日間、福島県 いわき市の常福寺に
お世話になったのですが、

皆様を、お寺にお連れする

「心を強くする 実践会(仮)」

にご招待しよう、という企画ができました。

すぐにビジネスで考えてしまいます…

コンサルタントという仕事柄か、
別にビジネスを作りに行っている
わけでもないのに、

良いものに出会うと、
「これをビジネスとして
 広められないか?」と考えてしまいます。

ある意味、職業病なのでしょうね。

たくさんの人の役に立ったり、
多くの人を幸せにするという
仕組みをつくり、

継続させて広げていくには
民間では「ビジネス」というスキームを
使うのが一番いいと思っています。

もちろん、例えば貧困や差別、いじめの
問題など、ビジネスでは解決しづらい
領域の問題もたくさんあるのですが・・・

阿字観(あじかん)と護摩行を知ってほしい

2日間、福島県 いわき市の常福寺に
お世話になったのですが、

師匠の1人でもある住職とお話していて

「心を強くする 実践の場」として、
実際にお寺に来ていただいて、

他の方とともに、
自分を見つめ直す時間をしっかりと
持つような事をしてみようとなりました。

まだ日程調整中ではありますが、
阿字観(あじかん)や護摩行(ごまぎょう)の実践を
していただける場を提供しようかと
検討しています。

阿字観(あじかん)は、主に密教に伝わる
瞑想法であり、
阿字の仏さまと一体となって
仏の心を感じることを目的としています。

そして、新しい目標設定をするための護摩行。

自分の願いを明確化し、
護摩で焚き上げることで、
心願成就を目指すのです。

1200年もの歴史を持ち、真言宗別格本山にも
認定された由緒正しき寺院であり、

樹齢数百年を誇るスギやヒノキの巨木が
威容を誇るパワースポットでもある常福寺。

この常福寺の住職のインストラクションを
是非受けてほしいなと思います。

自分をリセットするためにも、
福島の名刹(素晴らしいお寺)で、
俗世間とのつながりを遮断する時間、

そして、
デジタルデトックスの時間
(スマホなどのデジタル機器から
 離れる時間)を是非
取ってほしいと思いました。

福島の料理や温泉も味わってほしい

もちろん、感染の状況次第では
あるものの、詳細が決まり次第、
こちらのブログでもお話しして
いきたいと思います。

また、せっかく福島に来ていただくので
2011年の東日本大震災から10年が経過した、
「福島の実態」を見ていただきたいとも
考えています。

地元の美味しい料理や、気持ち良い温泉
なども味わってほしいので、

また続報をお待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました