万灯会(まんどうえ)、秋の大護摩

日常や趣味等

ビジネス陰陽師の吉川です。

「なぜ新会社は9月1日開始!ではないのか?」

この記事は評判が良かったのですが、
実はもう1つ理由がありました。

8/31、9/1での万灯会、秋の大護摩

実は、8/31、9/1の2日間で、
いつもお正月にお世話になっている

福島県 いわき市の常福寺に
お手伝いに来ています。

ここで、会社を作る区切りとして、
心を清め、ニュートラルに持っていく、
というのが、もう1つの理由でした!

(住職に、なぜ書かないの!?
 と突っ込みを受けてしまいました!)

そして、常福寺さんはこの2日間で
秋の大きなイベントである、

・万灯会(まんどうえ)
・秋の大護摩(おおごま)

をしているのです。

コロナ禍の中でのゆっくりした万灯会

普段、常福寺は、他にも
・火渡り
・じゃんがら(踊り)

もやっているのですが、
今年はコロナの影響で中止となりました。

そして普段は人でごったがえすイベント
なのですが、今回はほぼ無観客での開催。

例年なら、ゆっくりと眺めることが
不可能なほど込み合うのですが、

今年は本当にゆったりとした時間の中、
万灯会や大護摩を堪能することができました。

万灯会(まんどうえ)とは?

万灯会(まんどうえ)とは、
多くの灯明をともして
仏菩薩に供養するもので、

お山に来ていただいた方、お一人ごとに、
願いや祈りを込めて灯明や灯篭を
観音様にお供えしてもらうお祭りです。

今回この灯明を作って並べるところを
お手伝いさせていただいたのですが、

たくさんの灯明が本殿に向かって
浮かび上がっている風景は本当に
美しいものでした。

陰陽五行論的に、私の性質が
火の陰であり、
自然界のものでいうと、

ろうそくの火、まさに灯明なので、
不思議なご縁を感じました。

さらに、護摩の炎を見ながら、
己の中の迷いを焼き尽くす、
という気持ちにもなります。

こうした夜の炎(火の陰の性質)に導かれた、
ありがたい日になりました。

ブレイン・アドベンチャーに全力で

今後、ブレイン・アドベンチャーの仕事に
全力で取り組み、
関わっていただいた方の能力を引き出し、

その方らしい、その方が望んでいる人生に
していただけるようなお手伝いを
していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました