佐伯さんを招いて講師をやってもらいました!

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は、ビジネス陰陽五行論講座にて
特別講師として、陰陽五行論仲間の
佐伯さんに講師をしていただいたので、
そのお話です。

陰陽五行論を語れる、佐伯美穂子さん

佐伯さんとの付き合いも
6年近くになるのですが、

セールスコピーライター仲間でもあり、
陰陽五行論について私と同じレベルで
お話しできる同志でもあり、

また、陰陽五行論を活用した、
日々の「行動指針カレンダー」を
作成&販売されているので、

そのカレンダー」や日々の行動指針について
お話をしていただくために
今回の講座に来ていただきました。

他の講師にお話しいただくメリット

今日は、
自分の講座で他の講師の方を招いて
お話ししてもらうことには
大きなメリットがあると感じました。

・同じことを話すのでも、自分とは
 違う切り口や体験から話してもらうので
 受講生が立体的に理解を深めやすい

・講師が交代することで
 良い意味の緊張感が出たり、
 受講生の興味を惹きつけることができる

・受講生との質疑応答での答え方や
 同じ理論の理解の仕方など、自分との差が
 非常に良い勉強になる

また実際に、「行動指針カレンダー」を
作成された経緯や、なぜそうした作り方をしたのか
採用しようとして辞めたことなど、

作り手としての裏側を話していただいたのも
同じくコンテンツ開発をやる立場として
良い勉強になりました。

自分の師匠を呼ぶのも良い

以前、「ブレイン・アドベンチャー」の企画として
私のエニアグラムの師匠である

木村龍生さんをお招きして、私と対談し、
特別講義もしていただいたことがあります。

その際も、私からエニアグラムをお伝えしている
受講生の皆様には非常に喜ばれましたし、
彼らの理解も深まりました。

「受講生のため」と考えると、すべてを自分で
やる必要はなく、自分以外にお伝えしたほうが
効果的だと思うことであれば、

柔軟に積極的に、
講座の中に取り入れていこうと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました