2022.03.03

2022年3月はどう過ごすと良いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

早いものでもう3月ですね。
今年も2か月が過ぎましたが、
良きスタートは切れていますでしょうか?

今日は2022年3月の過ごし方について
お話します。

毎月の指針のお話について(注意!)

毎月書いていることですが、

この記事は全員に当てはまるように
お話ししていきますが、
その人の宿命との共鳴度合いも
あるので、

人によっては
すごくラッキー月にも
アンラッキーな月にもなります。

あくまで全体的な傾向として
ですが、この内容を押さえておくと、
その月を過ごしていくときの
指針になりますのでご注意下さい。

3月は品の良いビジネスをやる

2022年2月は、
しっかり仕事をすると
成果を出しやすく、
お金も稼ぎやすい月でした。

3月はそれを受けて、
品の良いビジネス、
後ろ暗い所のないキレイなビジネス、

オープンなビジネスを
心掛けていくと良いでしょう。

そうすることでますます
今までの仕事が発展していきます。

環境に注意を払う

品の良いビジネスと言いましたが、
自分が属している環境がとても
大切になってくる月でもあります。

・この人のようになりたい、
この人についていきたいと思える
先生や上司、先輩

・一緒にいて心地よい仲間たち
切磋琢磨するライバル

・本当に一緒に仕事をして
良かったと思える取引先

・心からサポートしたい、
お手伝いしたいと思えるお客様

こうした方と触れ合う時間を意識して
増やすようにしましょう。
自分の周りの環境こそが
自分を作っています。

今月はそうした環境のエネルギーを
非常に受けやすい月でもありますので
環境を整えていきましょう。

そして、

・普段読んでいる本や雑誌
・見ている番組

なども、今の自分に必要で、
前向きなものを増やしていくと良いです。

子どもや部下に愛情を注ぐ

また、この2月は目下の人
つまり、子どもさんや部下に
愛情を注ぐのが非常に良い月です。

ある意味、自分のプライベートの
パートナー(夫や妻、恋人)や
ビジネスパートナーも

「大きな子ども」だと思って
接してみると愛情がわいてきて、
コミュニケーションの質が変わって
いくと思います。

周りの人や物事に
愛情を注いでいくことを
意識しましょう。

今月も参考になりましたら幸いです。
2022年3月をしっかりと過ごしましょう。

コメント

  1. トシフミ より:

    3月の過ごし方参考に成りました❗️
    特に付き合い難い人に対して
    「大きな子どもだと思って接してみると愛情がわいてきて、コミュニケーションの質が変わっていくと思います」とのアドバイス有り難う御座いました。

コメントを残す

*