2022.02.05

2022年2月はどう過ごすと良いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は立春の2月4日。
陰陽五行論では、2月4日が
2月のスタートの日であり、
そして、2022年のスタートの日になります。

2022年のスタートで、
本当の意味で「寅」年になるので、

「寅卯天中殺」の方が
天中殺期間に入る日でもあります。

色々な切替の日ですね。

今日はこの2月をどのように
過ごすと良いのかについてお話します。

ついでに下記の2022年の話も
押さえておいていただくと良いと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【2022年はどんな年になるのか?】

毎月の指針のお話について(注意!)

毎月書いていることですが、

この記事は全員に当てはまるように
お話ししていきますが、
その人の宿命との共鳴度合いも
あるので、

人によっては
すごくラッキー月にも
アンラッキーな月にもなります。

あくまで全体的な傾向として
ですが、この内容を押さえておくと、
その月を過ごしていくときの
指針になりますのでご注意下さい。

2月は仕事で成果を出しやすい、稼ぎやすい月

2022年1月は、
人に劣等感を持たず、自分を卑下せずに
磨いていく月。

そして、自分の役割を今一度見つめ直し、
多くの人、目の前にどのように
貢献できるかを考えると良い月でした。

そして、お待たせしました。

2月はしっかり仕事をすると
成果を出しやすく、
お金も稼ぎやすい月になります。

自分が何をするべきかの使命が
固まっている人はなお良く、
やるべきことに邁進していくことで
ドンドン成果を出せる月になるでしょう。

きれいな生き方をする

2022年2月は頭もどんどん働きやすいので
「儲かればよい」という、少し悪知恵も
働いてしまうかもしれません。

「こうしたら儲かるかも!」

と思っても、それが本当に
お客様のためになるのか、
一歩立ち止まって考えることが重要です。

キレイな生き方、仕事の仕方をすることを
心掛けましょう。

絵を描いて考えると良い

また、2月は芸術、とりわけ絵画に
ご縁が深い月になります。

趣味で絵を描くのもすごくいいですし、
仕事でも、図や絵を描いて考えることで
良いアイデアがドンドン出てくるでしょう。

マインドマップを描ける人は
意識して使ってみることをおススメします。

セントラルイメージ(真ん中の絵)も
いつもより丁寧に、楽しんで描いてみると
良いでしょう。

繰り返しになりますが、
2月は成果を出しやすいですので
しっかりと仕事をしていくと良い月になります。

2月もしっかりと過ごしていきましょう。

コメントを残す

*