2021.11.09

みんな大好き財布の話2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日はみんな大好き、金運を上げる
お財布のお話 その2です。

前回、書ききれなかったことを
書いておきますね。

講座をやると盛り上がります!

財布の話、お金の話は、
陰陽五行などの講座をやって皆様に
お話しすると、かなり盛り上がる
話題になります。

「私はこうしている」
「お札はこうやってそろえるん
 じゃないの!?」

金運アップの情報も色々と出て
いますので、
皆さん自分なりのやり方や
信じるところがあるのですね。

個人的には、どれもそれなりに
根拠があって、良いと思います。

金運が上がる対策をしたら、
あとは行動!
しっかりとお金につながる活動を
していきましょう。

お札の向きは?

お札は、「出ていかないように」と
いうことで、肖像画の頭を下にして
札入れに入れるのが良いようです。

(この辺、逆の説もあります。)

また、千円札、五千円札、一万円札は
バラバラだとお金も払いにくいので
それぞれそろえて入れましょう。

1億円札折り!

もう一つ、1万円札を1億円折りにして
財布に入れておくと良いです。
「10000」の数字には0が4つありますが、
これを0が8つ続くように折ります。

1億円折りっ!

これを財布に入れておきましょう。
1か月に1度くらいは交換するのが
おススメです。

交換の際には、古くなってしまった
1万円を、感謝を持って
使ってあげてください。

人におごって上げるのもおススメです。
(楽しんでもらうのに使うと
 気の流れが良くなっていいですね)

財布にお金の入れ心地を覚えてもらう

新しい長財布を買った場合は、
貯金を下ろしてきて、

可能なら100万円くらいの現金を入れ、
一晩寝かせてから使いましょう。

財布にお金の感触、入れ心地を
覚えてもらうのです。

100万円が難しくても、なるべく
たくさんの金額を入れて
一晩寝かせましょう。

無形のものとご縁をつなぐ

お金はこの世のもの、
この世のエネルギーの象徴
とでもいうべきもの。

有形のものにご縁をつなぐ前には、
無形のもの(ご先祖様、神様、仏様)
にご縁をつなぐ方が

後々、お金が入ってきます。

というわけで、こうしたことも目的で
今週末の11月13日、14日にお寺に
修行の体験会に行きます。

金運の話もしますので
よろしければ是非ご参加ください。

(明日10日までのお申込みで間に合います)

詳細&お申込みはコチラです。

コメントを残す

*