秘伝書を読んできた!

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

以前お話しした、秘伝書を
読んできましたので
そのお話です。

以前のお話はこちら。

ビジネス陰陽師は「秘伝書」を手に入れた!

秘伝書が・・・来ない!

実は以前、お話しした秘伝書に
ついては、、、なんと、
入手できませんでした!

注文はしていたのですが、先方より
なぜか出荷したという知らせが来ず・・・

さらに先方に確認しても、なしのつぶて、
でした。

これは原因が分かりません。
非常に楽しみにしていたので
残念ですが、結果を受け入れるしか
なさそうです。

国会図書館へ

仕方ないので、国会図書館にお邪魔し、
秘伝書を久々に読んできました。

じっくりと家で読みたかった
ところですが、次善の策です。

何時間か秘伝書を読み込み・・・・
大変勉強になりました!

陰陽五行論の鑑定で、
新しい技法を知ることができたり、
今持っている技法の理解を
更に深めることができたりしました。

天中殺時期の4種類とは?

せっかくなので、1つ、
天中殺期間中に出やすい
現象についてお伝えします。

天中殺が何歳くらいの頃のものかで
天中殺現象として何が
出やすいのかが変わってくると
いうものです。

ご自分の年齢に当てはまるものを
ご覧になって、判断してみてください。

1)東位中殺(0-20歳)
・子どもの体(体調)、もしくは
 両親に現象が出やすい
・親子でシーソーゲームをして
 しまいがち

2)南位中殺(20-40歳)
・事件を起こしたり、
 異性との間に問題を起こしやすい
・他の期間の天中殺と比べて
 激しい現象が起きやすい

3)西位中殺(40-60歳)
・家庭内の不和が起きやすい
・浪費、無駄遣いをしやすい
・ノイローゼ等精神的な問題が
 出やすい

4)北位中殺(60-80歳)
・回復まで長くかかる
 病気になりやすい
・信仰心が出てきて、
 急に信心深くなりやすい

それぞれの現象について、
出てくる現象を少しでも小さく
するための改良方法も分かりました。

様々な占技(せんぎ)がある

陰陽五行論(算命学)には
膨大な学問体系がありますし、
占技(せんぎ)と言われる技術も
非常に多く存在します。

(うち、頻出のものを
 ビジネス帝王学講座等で
 お伝えしています。

体質、仕事運、進学、結婚など
陰陽五行論から様々なことが

算出できることが分かってきて、
非常にまた面白くなってきました。

今後も定期的に知識を
ブラッシュアップし、
「使える」陰陽五行論を
お届けいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました