理想の1日を実現できていました!

ビジネス&マーケティング

ビジネス陰陽師の吉川です。

8/23(月)に
「ワンランク上の目標設定セミナー」を
したのですが、

そこで大きな気づきを得ましたので、
今日はそのお話です。

あなたの理想の一日とは??

先日の記事、

「私には目標が見つかりません…」

の中でお話ししたのですが、

人には
「目標達成型の人」と
「価値観型の人」がいます。

で、日本人の8割を占める「価値観型の人」が
目標設定をするのに有効なのが、

「あなたの理想の1日を書き出してください」

というワークです。

朝、どこで目覚めて、何をして、
ご飯は何を食べて、
どんな人たちと一緒にいて、
どういう1日の終わり方をすると
一番幸せなのか。

こうした1日を考えると、
仕事はこれがいい、
自分の時間を取って●●をしよう、

ということが見えてくるのです。

吉川の理想の一日とは?

セミナーの中で、
この「理想の一日」を書き出すワークの
時間を取り、私もやってみました。

・陰陽五行や帝王学をお伝えしつつ、
 旅をする
・早めに起きて温泉に入り、
 美味しい朝食を食べる
・午前中は、人にお伝えする仕事
・美味しいランチ後、
 午後から、受講生の人たちと遊ぶ
・夕方から、パーティをする

などと書いてみたのですが、、、

実はすでにこんな一日を
叶えていたことに唐突に気付きました

先日の出張の時に、
まさに上記のような感じで動いており、
(感染症対策もしつつ、最少人数ですが)

午前中の講義のあと、
午後から脱出ゲームをし、

夕方から少人数の親しい方々と
会食(パーティ)をしていました。

「あ、すでにかなっている!」と
私にとっては衝撃でした。

「その先」を目指そう!

おぼろげながら、
「こんなライフスタイルにしたい」と
ずっと考えていたら、次第に
そちらの方向に寄せられてきたようです。

なので、皆様に強くお勧めしたいのは
理想の一日を描き出し、
その一日の10%でもいいから、
実際に行動してみること。

少しできたら、また後日、
今度は15%にしてみる、
とやってみるといいですね。

ただ、思ったのは
「すでに叶っているとするなら、
 残りの人生は何をする?」でした。

なので、理想のライフスタイルを
追求しつつも、
何かチャレンジをしていきたい

決意を新たにした
セミナーでもありました。

参加者の皆様も思わぬ目標や、
目標に対する自分の考え方を発見し、
非常に有意義な回になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました