四国でお遍路さんをやる方法

日常や趣味等

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は、四国での88か所巡り、
お遍路(おへんろ)さんについて
お話しします。

弘法大師の生まれたお寺 善通寺の冊子

善通寺は、四国の香川県にある、八十八ヶ所巡りの75番札所。
実は、弘法大師 空海さんの生まれた
お寺としても有名です。

この善通寺に先月、お邪魔する機会が
あったのですが、そこでいただいた冊子に
こんな気になることが書いてありました。

「つなぎお遍路なら、月3日で
 四国を一周できます」

これは、「極道の妻たち」などで有名な、
家田壮子さんの寄稿でした。

家田壮子さんは売れっ子作家ですが、実は
高野山大学の大学院を卒業された、
高野山真言宗大僧都(偉いお坊さん)であり、

高野山高等学校の非常勤講師もされています。

家田さんの本に
「四国八十八ヵ所つなぎ遍路」という本があり、
この冊子でその本のことを知りました。

つなぎ遍路とは??

四国を一周するお遍路参り。
1周が1400Kmほどあるそうです。

で、連続して歩きで回ると、どうしても
40-50日はかかってしまう。。。。

車で回るというのもいいのですが、
可能なら歩いてみたいですよね。

そこで家田さんは、
毎月1回、3日ずつお遍路のルートを歩く
という方法を取ったのです。

1年、つまり12か月で回るなら、
1400km ÷ 12 で1か月あたり約120km。

つまり、1日40Kmほど歩けば、
1年で1400kmを歩くことができます、

という方法でこれを「つなぎ遍路」と
呼ばれているのですね。

9月からお遍路に行ってみよう!

ということで、
この方法を知ってしまったので、

来月9月から、つなぎ遍路に行ってみよう!
と思いました。

家田さんの「四国八十八ヵ所つなぎ遍路」を
入手して読んでみると、
かなり詳細なルートや、泊まれる宿、
1日に歩いた距離などが載っているので
めちゃくちゃ参考になります。

私の方はまだ、
具体的なことは固まっていませんが、
月に3日くらいの時間は取れるかと思います。

またこのブログなどで、
詳細をお知らせしたいと思いますが、
もし興味を持たれた方がいれば、
お知らせください。(^^♪

人生、やりたいことをやったほうが
いいですよね。

というわけで、お遍路さんのお話でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました