180日ブログを続けて分かったこととは?

ビジネス&マーケティング

ビジネス陰陽師の吉川です。

2月に開始したブログもほぼ半年が
経過するうちに100回を大幅に超え、
170-180回になってきました。

ほぼ半年、ブログを続けて分かってきたことを
お話ししたいと思います。

「習慣化は21日続けること」はウソ?

ロンドン大学の健康心理学者
Phillippa Lally博士が習慣化に関する
論文を2010年に発表されています。

それによると、習慣化にかかった日数の
平均は66日間。

巷でよく言われる、21日間よりだいぶん長いですね。

また、平均は66日ですが、
実際は18日から254日と個人差が
かなり大きいこともわかりました。

さらに、「毎日水を飲む」のような簡単な習慣は
「夕食後に15分走る」などの運動の習慣より、
おおよそ1.5倍の日数がかかったそうです。

習慣化には個人差があり、
さらに習慣化するものの難易度によって
日数は大きく異なるのですね。

平均66日ですので、何かを習慣化することを
考えるなら、まずは3か月を目標にすることを
お勧めします。

書かないと落ち着かない

急性虫垂炎で入院していた期間を除き
毎日1記事ずつ、書き続けていました。

私の場合、ネタが決まれば書くのは
速いのですが、正直ネタに困った日は
ほぼ半分くらいの日。

全然何をかいていいか分からず、
ダラダラと1-2時間悩み続けることも
結構ありました。

そんな中、時間との戦いでもあったので
「これくらいの文章で」

という品質ラインが自分のなかででき
そのラインをクリアするのは比較的
速くできるようになったと思います。

何より、書かないと、罪悪感というか
落ち着きがないですし、

書くのもそんなに
嫌なことではなくなってきました。

ただ、プレッシャーは相変わらずあるので
午前中に書いたときなどは、
1日ゆったりした気分で過ごせますが

夜の12時を超えてその日のネタが
浮かばない場合などは、本当につらいです。

読者数が数人から数十人に

WordPressを使ったブログですが、
大体毎日の読者数が分かります。

最初のうちは一桁ということも
多かったのですが、今では記事を書くと
大体30-40人くらいの方に読んでいただいて
いるようです。

記事のタイトルや中身でも、
読者数が変動するので
どんな記事が人気があるのか?
といったこともだいぶつかめてきました。

また
「この前の蜘蛛の話が・・・」
「足裏パックの話が・・・」
「京都のマッサージの話が・・・」

などと記事について会話していただく
ようなことも増えてきたと思います。

大変ではあるが続けてみる

「3年続けると世界が変わりますよ」

とおっしゃっていただいた、
西さんや中岡さん。
4年以上ブログを続けて大きな成果を
出しているお二人のお話を伺ったのは
4-5か月前のこと。

彼らを見習い、私も最低でも3年、
続けてみたいと思います。
(まずは目先の目標は1年間ですね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました