作ったことのない料理を作る

日常や趣味等

ビジネス陰陽師の吉川です。

本日は、料理のお話です。

自炊ルールが緩んできました

たまに、料理をする自炊の話を
書いているのですが、自炊を始めて3か月以上たち、
だんだんゆるくなってきました。

「コンビニは使わない!」と
息まいていましたが、

忙しいときなどは、
「たまにはいいか」と弁当を
1度買ってみたり…
(意外とおいしかったりします)

料理は大体は作っているのですが
慣れてきてモチベーションが
下がってきた気もします。

その理由がわかりました!

新しい料理を作ると気分が上がる

何度か作ったことのある料理を
作るとなると、慣れているし、
それほど外さないので、
悪い意味で緊張感がなくなります。

ところが作ったことのない
料理にチャレンジすると、
ワクワクしている自分がいました。

写真は先日作ったスープカレー。

もちろんスパイスを混ぜ合わせて
1から作ったわけではなく、
「スープカレーの素」を見つけたので
作ってみたのです。

これは非常においしかったのですが、
今まで作ってなかった
新しいメニューを作ると
挑戦心が刺激されて楽しいです。

料理はチャレンジ

料理を
・栄養補給
・面倒なルーチン

ととらえてしまうと、
自炊もおっくうになります。

それを、
「チャレンジ」
「レパートリーを増やす」
という捉え方をすると、
やる気が出てきました!

レパートリーもどんどん増えるので
一石二鳥ですね。

明日は、「チャンチャン焼き」に
チャレンジしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました