受講生のところを回るセミナースタイル

ビジネス&マーケティング

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は最近のセミナースタイルの話です。

可能な限り全国の受講生のところに出張

私の速読記憶術講座や、
陰陽五行論講座の受講生さんは
全国にいらっしゃいます。

昨年から私の講座は、コロナ禍による
オンライン対応で、

zoomのみででもリアルと
同じ効果が出るよう、
カリキュラムや資料を見直しました。

そんな中、
緊急事態宣言下でもあるため、
そこまで外出ができないのですが、

それでも事情が許す限りは
受講生さんのいるところに出張して
講義をするようにしています。

出張講義のメリットとは?

もちろんzoomだけでもいいのですが、
出張講義をすることで
たくさんのメリットがあると
思っています。

・受講生の方に直接会えるので
 つながりは深くなり、
 受講生の方の理解も同じ空間にいると
 進みやすい。

開催場所が変わると、目先が変わり
 受講生も自分も新鮮な気持ちでできる。

・現地を(もちろんコロナに配慮しつつ)
 回り、その土地のことを知ることができる。
 ひいては受講生のことをより深く
 知ることができる。

・移動距離が伸びると運が上がる。

・単純に楽しい。
 テンションも上がる。

・場合によっては、(現地から離れた)
 他の受講生も、来てくれるケースも多い。

交通費や宿泊費、そして時間はかかるのですが、
それらを補って余りあるメリットだと
思っています。

皆さんも、近くまで、先生が来て講義してくれたら
嬉しい方が多いのではないでしょうか?

(そう思って始めました。)

あまりないかもしれませんが、
こうしたセミナースタイルも今後、
面白いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました