ビジネス帝王学 体験会&説明会 残席わずか!
 帝王学にとって最も大切な1つのこと

陰陽五行論

ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は「ビジネス帝王学講座」の
体験会&説明会にたくさんお申込みいただき、
残席わずかとなりました!
というお話、プラスアルファです。

「ビジネス帝王学講座」残席わずか!

先日からお知らせしている、
「ビジネス帝王学講座」の
体験会&説明会に

たくさんお申込みいただき、
本当にありがとうございます!

現在、4日程のうち、
・1日程が満席
・3日程が残席わずか
 (残り3-5席)

となっておりまして、
大変ありがたい状況です。

説明会自体は6月ですが、
興味をお持ちの方は、

お早めにお申込み
いただければと思います。

改めて「帝王学」とは?

この講座の開催を決めてから、
改めて「帝王学」について
整理する時間が増えました。

基本的には
「人の上に立つ人の振る舞い」
ではあるものの、

その前に、
「自分自身の人生に責任を持っているか」

つまり

「自分が、自分のリーダーになっているか」

これがキモなんだなと思います。

そしてそのために決定的に大事な
ポイントが1つあります。

まずは「使っている言葉」で振るい分けられる

それは、「帝王」「自分自身のリーダー」に
なれるかどうかは、普段自分の使っている
言葉で決まる、ということです。

・周りが自分を認めてくれない
・自分にはすごいスキルも、才能も何もない
・あの人にこう言われたから‥‥
・世の中が悪い
・会社がこうなっているからどうしようもない

例えば、こうした言葉を使っている人は
「自分以外の何か」に
責任を押し付けてしまっています。

もっと言うと、こうした言葉群は、
自分を正当化し、
努力し、前進することをしない
言い訳している言葉になります。

そうではなく、

1)「こうした現状がある」
 と素直に認め

2)「だからこうしよう」
 と自分の意見を打ち出し

3)「やります」と言って
 実際に行動すること

これができている人が徐々に
リーダーシップを発揮していくのですね。

あなたもまずは
自分の使っている言葉を棚卸
してみてはいかがでしょうか?

↓↓↓↓↓↓

「ビジネス帝王学講座」体験会&説明会
残席わずかです。
詳細はこちらをクリックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました