球体思考を磨くには多言語、多スキルの習得を!

ビジネス&マーケティング

こんばんは、ビジネス陰陽師の吉川です。

今日は、昨日ご紹介した球体思考を
身につけるのは、たくさんの言語を
勉強するといいですよ、というお話です。

球体思考についてはこちらの記事をご覧ください。
球体思考 帝王は多面思考を身に付けよ!

球体思考をより磨いていくために

1つの物事を、様々な角度から客観的に
見ていくのが球体思考です。

ただ、「いろんな見方を身につけてください」
といっても具体的に何をすればよいのか?

1つは、視点を持つ軸をたくさん知っておき、
物事をそれらの軸から考えていくことです。

前回の記事でも書いたように、

・相手から見たらどう見えるか?
・第三者から見たらどう見えるか?
・過去や未来から見たら、どう見えるか?
・この物事が起きている意味は何か?
・神様が見たらどう思うか?

という色々な軸で物事を捉えなおしてみる
ということですね。

たくさんの言語を学ぶこと

陰陽五行論では、球体思考を磨くために
「複数言語を学びなさい」
と言っています。

言語は、当然その背後に、
その言語を使用している国の
文化や思想、歴史などが入っています。

だから多くの言語を学べば学ぶほど
多くの文化や思想、歴史を学ぶことに
なるので、多面的な思考が
知らず知らずのうちに身に付くのです。

例えば「結婚」という1つの
事象を取ってみても

・日本人の結婚観
・アメリカ人の結婚観
・フランス人の結婚観
・中国人の結婚観
・インド人の結婚観

はそれぞれ違うはず。
それは言葉や、それぞれの言語の
表現にも表れてくるでしょう。

「スキル」も言語になりうる

そして、言語体系を持つのは
実は言語だけではありません。

色々な考え方が入っている、
・ビジネス(マーケティング)
・会計
・IT
・陰陽五行論

といった、「スキル」も言語体系を
持っているのです。

先ほどの「結婚」ならば

・ビジネスでは、結婚は大きなチャンス!
 結婚の際には、大きくお金が動くし、
 マッチングや夫婦の悩み相談まで
 お金を作るチャンスは多い。

・会計では、結婚はコスト
 満足度とコストを比べ、コストの方が
 高いと感じるなら、結婚しなくてよい。

・ITでは結婚に対して
 マッチング、様々な条件のデータ化、
 電子登録など、色々な面で
 役に立てる。

・陰陽五行論では結婚は、異質のものが
 結びつき、成長につながるもの。
 才能を開花させたいなら、
 1日でもいいから結婚してみると良い。

など結婚に対して多くの捉え方が
あるのです。

「言語」「スキル」を積み重ねると良い

だから、たくさんの言語を学び、
たくさんのスキルを習得すること。

「どういう思想体系で、この言語やスキルは
 できているのか?裏にある考え方は?」

そうした意識を持って言語やスキルを学ぶと
球体思考の力は飛躍的に高まります。

新しい勉強を恐れず、
たくさんのことを積み重ねて
球体思考を磨いていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました